fbpx

8割が気にならないレベルまで改善!花粉症レーザーで早めの花粉対策

8割が気にならないレベルまで改善!花粉症レーザーで早めの花粉対策

スポンサーリンク

毎年発症する花粉症に悩まされる方へ朗報です!たった一度の治療で、花粉症による鼻詰まりを解消させることができちゃいます。

そんな近年急激に注目を集めている治療法が、「花粉レーザー」による花粉症対策です。治療から3週間前後で、花粉による悪影響を大きく軽減させることができます。

本記事では、そんな花粉レーザーの効果や必要となる費用などをご紹介していきましょう。

花粉症とは

花粉症の原因

「花粉症」とは、体内へ花粉を取り込んでしまった際に引き起こされる、アレルギー症状のことを指します。体が花粉を異物だと認識することで、花粉に対する抗体を生成してしまい、花粉を攻撃しようとして起こるための反応です。

花粉症を引き起こす原因になる植物には、主にスギやヒノキ、ブタクサなどが挙げられます。

花粉症患者の数は年々増加傾向にあり、地域によっては全体の4割を超えるほどの人が花粉症の自覚症状がをもっているとされていました。花粉症患者が増加している原因には、戦後スギやヒノキなどの樹木を建材目的で多数植林したことや、生活様式が欧米かしたことなどが挙げられます。

花粉症の主な症状としては、鼻水や鼻づまり、発作的なくしゃみ、目の痒みなどが一般的です。症状が重い場合だと、皮膚にも痒みが出る場合や、頭痛や怠さなどの症状が出ることもあります。

スポンサーリンク

花粉症レーザーとは

花粉症レーザーとは
花粉症には、主に3種類の治療方法があるとされており、「投薬による治療」「レーザー手術」「アレルゲン免疫療法」が挙げられます。今回ご紹介する「花粉症レーザー」とは、このうちのレーザー手術にあたるものです。

花粉症レーザーは鼻腔粘膜の表面を焼くことで、アレルギー反応を引き起こす原因となる範囲を減らし、花粉症の症状を緩和させることができます。焼くと言われると、痛みを伴うのでは?と思われがちですが、治療前に表面麻酔をするため、ほぼ痛みがないとされており、出血が起こるケースなどもほとんどないそうです。

これまで投薬による花粉症治療をして、効果が感じられなかった方でも、花粉症レーザーによる治療で症状が改善されたり、並行して投薬を続けることで、さらに症状の改善を実感した方が多く見られました。

花粉症レーザーの種類

一般的に花粉症レーザーと一言で広く捉えられがちですが、花粉症レーザーにも種類があるんです。もっともよく使われる花粉症レーザーとして知られるのが、CO2などの気体を素子とした「ガスレーザー」で、その他に「固体レーザー」「液体レーザ ー」「半導体ダイオードレーザー」などがあります。

花粉症といっても、人それぞれ症状の種類や重さが異なるので、症状の状態を見ながら花粉症レーザーの種類を選んで治療する医療機関も多く見られました。

花粉症レーザーの治療費用

花粉症レーザーの治療費用
花粉症レーザーによる治療を検討するにあたって、やはり気になるのは治療の際に必要となる費用ですよね。皮膚や歯などの治療の場合、数万円~数十万円の治療費が必要となるケースもあるので、なかなか手軽には受ける気になれない方も多いでしょう。

しかし花粉症レーザーによる治療は、自費診療ではなく、保険診療の適応内なんです。そのため3割負担の場合だと、花粉症レーザーの治療費は、およそ10,000円程度であるとされていました。もちろんその後の投薬や診察が必要となる場合は、別費用がかかってしまいますが、花粉症レーザーによる治療は、意外と安価な費用で受けることができるんです。

花粉症レーザーの効果・メリットとは

花粉症レーザーの効果
意外に安く受けられるし、「花粉症レーザーの治療を受けてみたい!」と思い始めた方も増えてきたのではないでしょうか。しかしその一方で花粉症レーザーをやってみたところで、「どれほど効果があるの?」と疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。

そこで本記事では、花粉症レーザーによる花粉症軽減の効果や、花粉症レーザーによる治療を選ぶことのメリットについてご紹介します。

①治療を受けた方全体の約8割が気にならないレベルまで改善!

花粉症レーザーで症状が改善がされるとはいえ、一体どれくらいのレベルにまで改善されるのか、こちらはかなり気になっている方も多いと思います。そこで今回はとあるデータに基づいて、花粉症レーザーの効果を解説していきましょう。

私が以前花粉症レーザーの治療を受けた医療機関で、過去に実施されたアンケートによれば、なんと8割程度の方が「気にならないレベルにまで改善された」と答えていました。もちろん効果に個人差はあるようですが、いずれもある程度の効果を実感している場合や、投薬との並行治療によって、症状の改善を実感している方が多く見られます。

花粉症患者の方からすれば、気にならないレベルにまで改善するなんて、夢のようなお話ですよね。

②治療にかかる時間は、たったの5分~10分程度!

投薬やアレルゲン免疫療法による花粉症治療をするとなると、何度も通院しなければならなかったり、長期間薬を飲まなければならないなど、効果を実感するまでの負担が大きいです。

一方で花粉症レーザーによる治療であれば、たった5分~10分程度の施術を1回するだけで完了します。効果を実感できるまでには3週間前後必要になるとされ、施術直後は鼻炎症状の悪化なども見られるようですが、手軽さという面ではもっとも優れていると言えるでしょう。

また花粉が発生する時期までに花粉対策をするとなると、効果が現れるまでの時期から逆算して、およそ2月上旬までには花粉症レーザーをしておくのがオススメです!

スポンサーリンク

まとめ:花粉症レーザーで、今年は花粉を気にしない生活を送ろう!

本記事では、たった1回の施術で花粉症を改善できる花粉症レーザーについて、治療費用や症状改善の効果などを解説いたしました。

みなさんもなるべく早めに治療を受けて、今後は花粉に悩まされない日々を過ごしてみてはいかがでしょうか。本記事をお読みいただいたことで、花粉症レーザーに興味を持たれた方は、まずお近くの医療機関まで相談されてみることをオススメします。

スポンサーリンク